About

ヨーロッパでは、暮らしの中で愛着を持って大切に使われてきた古道具を”ブロカント(Brocante)”と呼びます。フランス語で「美しいガラクタ」という言葉が語源になっているそうです。イギリスの友人は、私たちが美しいアンティークではなく、ボロボロのガラクタばかりに興味津々であることを面白がっていました。イギリスではガラクタのことを”ブリッカブラック(bric-a-brac)”と呼ぶそうです。

愛着を持ち一生大切にするものは古く高価であるとは限りません。そしてそれはブランド店やアンティークショップよりも小さな蚤の市で出会う(しかも10円で!)ことが多かったりします。
このサイトは、素敵なガラクタたちの価値を見直し自分だけの宝物と出会う楽しみを提案するためにつくりました。

孫の代まで伝えたいガラクタたち・ブロカント・アンティーク・コレクティブル・骨董・古物などのロングライフアイテム、都会の住居環境で楽しめる鉢植え・プランターを紹介。また、蚤の市(フリーマーケット)や骨董市の新しい楽しみ方などもご紹介します。